クリームでのひげ脱毛もいいけど、より安価で確実な方法とは?

ひげ脱毛の種類をお伝えすると共にオススメの脱毛方法をご案内します!

ひげ脱毛をクリームやローションで?

いま世間は脱毛人気ですが男性にとっても濃いヒゲは清潔感が無いし、毎日の手入れの手間が面倒である点、また女性からの不人気という事もあってひげ脱毛を行う男性が増えています。ひげ脱毛といえばクリームによる除毛・制毛が一般的です。これは毛の構成要素であるケラチンというタンパク質を分解するクリームやローションにより行うものですが、はっきり言って「ほとんど効きません!」

巷のネットショップで人気No1などと言われて販売されているひげ脱毛クリームは効果が期待できないものばかり。口コミを見てもほとんどが「ひげは生えてくる」「薄くなったような気がするが新しくはえるヒゲは減らない」という声が多いです。ひげ脱毛をクリームで行うというのは金額的に見ると安く済ませられそうに見えますが、トータルで見るとはっきり言ってムダでしかありません。

じゃぁ何がいいのか?という話になると思いますが、ひげ脱毛にはいくつか種類があります。クリームの他に、電気針(ニードル)を使うもの、医療レーザーを使うものなどありますが、当サイト管理人も実践してオススメなのはサロンで行う光フラッシュ脱毛です!

 

フラッシュ脱毛のメリットと特徴

●フラッシュ脱毛とは専用マシンを用いて光を毛穴に照射することで毛根もににダメージを与える手法です。メンズサロン等で行われており口周りのヒゲへの照射は1回の施術に10分もかかりません。しかも針脱毛やレーザーと異なり痛みがほとんど無いのが特徴!

●完全なひげ脱毛が可能!毛根にのみダメージを与えるのでひげが全然生えてこなくなります。あるいは生えてきても色の無い軟毛となり、ツルツルなお肌を手に入れることができ、肌へのダメージも少なくヤケドや腫れの心配もありません。革新的な機器なのです!

●かかる費用が明朗。男性専用サロンで行うフラッシュ脱毛ですが1回につき4000円とか10回で2万5千円といった料金設定になっています。入会金も不要なところが多いです。ヒゲの生え変わり周期に併せて毎月1回の施術を6ヶ月~12ヶ月行うことでヒゲが目立たなくなってきます。数千円のクリームでひげ脱毛を都度都度するより、思い切って完全にキレイにしてしまったほうがよくないでしょうか?

 

フラッシュ脱毛のデメリット

デメリットはあまり感じていませんが、しいて挙げるとすれば自宅でできないのが面倒でしょうか。サロンまで行かなきゃいけない。

 

管理人オススメのフラッシュ脱毛のサロンと体験談

当サイト管理人が個人的に通っているメンズフラッシュ脱毛のサロンは「脱毛ラボ」。全国に10店舗展開しているので主要都市で施術することができます。ネットで予約して、サロンに足を運んでまずはカウンセリングを行います。個人個人にあわせて肌の状態を見たり、過去の病歴、現在服用中の薬などのチェックが入り、ひげ脱毛の料金説明を受けます。この時点で「やっぱやめた」も可能ですし、勧誘も無いので安心して予約ができるでしょう。

ひととおり説明が終わったら契約をして完了です。その日に施術してもらうこともできるし、日を改めてということも可能。自分は鼻下+口下の2部位を6回コースで25000円でした。キャンペーンをうまく活用して安く済ませることも可能です。6回コースだと全部のひげはキレイにならないかなと思いますが、半年後に様子を見てまた6ヶ月の再契約すればOKと判断しました。人によって効果の差異はありますが全12回ぐらいでキレイになるのが一般的です

管理人はすでに34歳のオジサンなんですけど、ヒゲの悩みはずーっとありまして、いつか脱毛したいと思っていました。勿論クリームでのひげ脱毛も検討していたのですが、また生えてくるのでは意味が無いと断念。あれこれリサーチした結果フラッシュにたどり着いたというわけです。痛みに耐えられる人はニードルやレーザーでも良いと思いますけど、今の流行りは痛みの無いフラッシュでしょうね。トータルで見ればクリームのヒゲ脱毛よりコストパフォーマンスが圧倒的に良いと思います。

 

≫脱毛ラボでひげ脱毛。無料カウンセリング
Copyright(c) 2013 ひげ脱毛:クリームよりコストパフォーマンスに優れたコレが人気 Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com